運転代行というと、飲酒の時に利用するという、
そんなイメージが強いのではないでしょうか。

確かにそのことで利用する人が多いことは確かです。
お酒を飲むと、必ず利用するという人も増えてきました。

それだけ運転代行の認知度が高くなっているということですが
飲酒時に利用するだけと思っている人が多いことも事実です。

飲酒時以外での利用についてご紹介します。

急な腹痛で困った時

腹痛と言うのは、本当に困ります。
しかし季節の変わり目などに、よくお腹が痛くなるという人も多いのではないでしょうか。

その時、職場や外出先ではなんとか我慢したものの、
その場から帰ることができるのだろうかと不安になることも。

痛みを我慢して車を運転するのは、とても危険な行為です。
そんな時にも便利なのは運転代行です。

運転代行を利用すれば、自分で運転をしなくて済むので、安心して帰宅できます。
急に具合が悪くなった時には、無理をしないで車の運転は控えるようにしましょう。

頭が痛い時

頭痛がある時にも、車を運転することは危険です。

買い物をして、久しぶりに人混みに出た後に頭痛がするということがありませんか?
その時、痛みを我慢して運転するのはとても危険です。

また、痛み止めを飲んで運転することも、眠くなることがあるので注意です。
そんな時は、気軽に運転代行に任せましょう。

運転代行に任せることにより、自分も車も安全に帰ることができます。

バニラ運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

福岡市(中洲/天神/博多地区)の運転代行はバニラ運転代行にお任せ!!

?ご依頼の電話番号?
090-3012-0820