左ハンドルの会社の経験豊富なプロのドライバーが対応します

外車の中には、国産車同様に右ハンドルも少なからずあるものの、
基本的には左ハンドルが主流です。

運転代行サービスは、左ハンドルだからといって現地で運転代行の委託を断ることはありません。

予め依頼を受ける際、国産車か外車かどうか、右ハンドルなのか左ハンドルなのか確認を行います。

左ハンドルの場合でも、運転経験のドライバーを派遣することはありません。

左ハンドルの外車を運転した経験があり、数多くの実績があるドライバーを現地に派遣します。

また、経験豊富だからといって運転代行の委託を受けた自動車の運転に慣れるまで、
危険かつ無謀そして自動車にダメージが生じるような運転を行うことがありません。

ハンドルの遊び、ブレーキの踏みしろ、そしてアクセルやクラッチのクセを確認を必ず行います。

もし、自動車に所有者の方が感じる独特のクセがあれば、
事前に説明頂くことで実車で確認を行います。

運転代行中に給油が必要な場合にもしっかり対応

運転代行を依頼される自動車に給油が必要という場合でも、臨機応変に対応します。

自宅まで長距離となる場合、最寄りのガソリンスタンドを探し、
給油を行い翌日にガス欠もしくは給油ランプが点灯したままということを未然に防ぎます。

もし、依頼者が深酒しているという場合でも給油を行う際、
ガソリン代金を一時的に立て替え、料金精算時に一括請求を行います。

また、給油量や実際に発生したガソリン代金については発行される領収書を引き渡します。

また、給油によりガソリン代金と運転代行料金が高額になった場合でも、
クレジットカード決済に対応します。

バニラ運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

福岡市(中洲/天神/博多地区)の運転代行はバニラ運転代行にお任せ!!

■ご依頼の電話番号■
090-3012-0820