お酒を飲んでも自宅に自動車を持ち帰ることが可能

自家用車を居酒屋の駐車場やタイムズなどに駐車させた場合、場合によっては長時間停めたということで料金を請求されることも多いです。

そうした場合、自家用車に乗って帰れたらと考えますが、飲酒をしていて場合、運転することは法律上できないです。

ですが運転を代行するという手法であればタクシーを呼んだり車を置いて帰るよりも合理的でタクシーを呼んで帰るよりも安くつくことも多いです。

運転代行を頼むということはそれだけ自分の乗ってきた車を自宅に持ち帰ることと、駐車場代を支払うこと、飲酒で罰金を払うなどを考慮した場合、安全で合理的なサービスであると言えます。

運転代行は、お酒を飲んだ際には安心して利用することができるお勧めのサービスです。

雨降りや雪の日にも代行可能

運転代行には代行を行う会社にもよりますが、雨降りの日や雪の日と言った路面状態が悪い時にも代行運転が可能である会社も多いです。

こうした会社では雪の日などは利用者の車の種類から適切なチェーンを用意して装着後走行したりと安全を売りとしている会社もあります。

雨の日に走行することは、実は路面コンディションに気を付ける必要性と視界が限られるため歩行者などに注意をする必要があったりと普段よりも難しい運転を強いられるため、タクシーの運転をしている方々でも難しいのです。

その為タクシーで帰ろうとタクシーを捕まえようとしても雨がたくさん降っている日にタクシーが捕まらないのはそうした理由があるからです。

しかし、運転代行は連絡をすれば必ず来てもらえ、運転を代行してもらえますので雨が降っていてもおすすめできるサービスです。

バニラ運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

福岡市(中洲/天神/博多地区)の運転代行はバニラ運転代行にお任せ!!

■ご依頼の電話番号■
090-3012-0820